学校給食メニューコンクール

県内地場産物を中心にした学校給食の献立で発表会に参加することにより、食育授業・衛生管理・調理実技・試食・意見交換会等を通して、栄養教諭・学校栄養職員・調理員等の学校給食関係者に日々の作業にも役立つ調理発表会をめざしています。

平成30年度 学校給食調理発表会(第8回)結果発表

8月7日に学校給食調理発表会を開催しました。
今年のテーマは「岐阜県産大豆、または、その大豆製品を使用した献立」です。
県内の各地域の代表8チームが出場して、それぞれにアイデアと工夫を凝らした作品ができ上がった後、献立作成者が献立の主旨等やこれに基づいた食育授業を特定の学年に見立て、指導助言者や参観者の前で披露しました。
交流会では作品の試食後、盛んに質疑応答が交わされていました。
厳正な審査の結果、下記のとおり岐阜県学校給食会 理事長賞に「チームおやどり」 御嵩町学校給食センター、JA中央会 会長賞には「チームもんでこ」大垣市上石津学校給食センターが受賞されました。

「公益財団法人 岐阜県学校給食会 理事長賞」受賞チーム 

「岐阜県農業協同組合 中央会 会長賞」受賞チーム

優秀賞作品